葬儀 服装

葬儀の注意点

葬儀の注意点

葬儀・葬式は急にやってきます。

 

喪服などちゃんとクリーニングなどかけていないと本当に大変な目にあいます。

 

私は、数年前の葬儀の時喪服を出した時、カビが生えていてひどい目に合いました。

 

喪服がちゃんとしてあると思い当日まで気づかずに出発する一時間前に気づきました。

 

新しい喪服を準備する時間もなく、知り合いに片っ端から電話をかけてサイズが大きい喪服を借りましたが、時間に遅れてしまい、白い目で見られました。

 

最近ではレンタルで喪服を借りれるそうですが、5000円程度で借りれるので、ほとんど着ない喪服をしまっておくより、必要な時にレンタルして喪服を借りた方がよいのではないかと思うようになりました。

 

また、葬式の注意点としては、葬式では待ち時間などが多くあります。

 

寒さ対策などしておかないとひどい目に合いますし、向こうが知っていて、自分が知らない人と話す事も多々あります。

 

そういう時に何を話せばいいか慌てるので前もって知らない人の事は周りの人に聞いておくといいと思います。

 

最後に葬式では、遺産相続などで知らない親戚が現れることがあります。

 

私もその場面に直面して、弁護士を立ててもう3年以上争っています。

 

遺言などは早めに書いておく事をお勧めします。

 

(兵庫県西宮市 匿名希望さん)

 

 




 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ